6/24(日)おじんじゃマルシェ中にアート展示も同時開催!

手力雄神社のあちら、こちら、あっちにも〜
いつもの神社がアーティストたちの作品によって別世界に!

思わぬところにあったりするかも。
看板などの目印をたどって探してみてね!


光冨 さよ〔みつとみさよ〕
ストッキングアーティスト(グラフィックデザイン専攻)

1989年からストッキングを素材に創作活動を始める。染色、ダメージ、異素材との融合など、あらゆる手法で素材としてのストッキングの可能性を追求。定期的な東京〔六本木・ストライプハウスギャラリー〕での個展をはじめ、舞台美術、イベントにも参加。

パーソナルスポンサー アツギ株式会社

https://sayo-mitsutomi.jimdo.com

 

 

 


伏屋美希

独自の色彩感覚で、心の揺れや、あいまいな表情など、微妙な感情や思いを表現。
ウェルカムボード、CD、書籍などへの絵の提供、個展・ライブペイントなどの活動。
2018年5月には東京芸術ギャラリーでのグループ展に参加、秋には、アムステルダムでの個展を予定。

http://www.fuseartworks.com

 

 

 


月永 進(写真家)

 

 

 


林 隆一

岐阜市に在住。ボールペンと珈琲による幻想的な絵画作品を制作する。岐阜市ギャラリーを中心に精力的に作品を発表。描画を軸に、廃材や陶のオブジェ、絵本、イラスト制作など幅広く表現活動を展開している。近年は織物作家やガラス作家、映像作家などとのコラボも行なっている。

2016年1月東京銀座ART POINTにて個展、10月岐阜市上宮寺にて個展『絵本』展、11月アクティブGにて織物作家 河原知子氏との二人展『猫毛糸』展開催。2017年6月~8月岐阜盲学校にて第一回盲学校美術展『林 隆一展』開催。11月アクティブGにてガラス作家 平子恭子氏との二人展『もしも透明だったなら』展開催。

二紀会に所属し、二紀展に出品、入選、入賞を重ねている。第68、69回中部二紀展では2年連し中部二紀賞を受賞。第70回二紀展にて優賞を受賞。2017年には準会員に推挙される。

 


浅野輝雄(二科会写真部会友)

irurucrafts

YKO

 

いなフェス2018
かかみがはら稲作アートフェスティバル


2018年6月23日(土)、24日(日)

田植え/両日AM 7:00~ AM 12:00
舞台公演/6月23日(土) PM 6:00~
おじんじゃマルシェ /6月24日(日) PM 12:00~PM 5:00
おじんじゃライブ/ 6月24日(日) PM 6:00~